Meaning of にく in Japanese

It seems that にく(niku) is an inflection of にくい.
  1. Words
  2. Sentences

Definition of にく

にく(niku) · しし(shishi) ·

肉宍 Kanji Details

  1. (n) flesh

    その動物は肉を常食としている。
    That animal feeds on flesh.

  2. meat

    その魚と肉を冷凍してください。
    Please freeze the fish and meat.

  3. the physical body (as opposed to the spirit)

    肉によって生まれたものは肉です。御霊によって生まれたものは霊です。
    Flesh gives birth to flesh, Spirit gives birth to Spirit.

  4. thickness
  5. ink pad →Related words: 印肉
  1. (n) eighteen

Words related to にく

Sentences containing にく

Back to top